LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2022年5月17日火曜日

yolifu 22AW styling photo

 







22AWシーズンよりコレクションをスタートするyolifu


先週末にOVIE STUDIOにて受注会を開催致しました。



お越し頂いた皆様、
誠にありがとうございました。




期間中、デザイナーYoh氏と共にスタイリングを行い、
撮影致しましたので紹介させて頂きます。





model
Yoh(woman)-165cm
Ume(man)-168cm


Yoh(woman)
jacket-yolifu
pullover-yolifu
skirt-kujaku

Ume(man)
jacket-kujaku
pullover-yolifu
pants-yolifu

※青文字にて該当ブランドのオンラインショップをご覧頂けます


Yoh氏がアシスタントを務めるkujakuのアイテムを組み込んだスタイリング。

プルオーバーはyolifu 22AWのHigh-Neck Pulloverを男女お色違いで着用しています。

自然とダークトーンを選びがちな秋冬スタイルのアクセントに。



yolifuは基本的に女性に向けられたサイジングで作られておりますが、
着用モデル(Ume)の様に細身で着用自体が可能な方でしたら男性でも着用頂けます。








Yoh(woman)
pullover-yolifu
pants-kujaku

Ume(man)
jacket-kujaku
pullover-yolifu
pants-yolifu



男性がジャケットに、女性がパンツにkujakuのリミテッドピースを着用しております。

その他は全てyolifu。





yolifuのパンツはsize:Sでウエスト67cmと細身。

size:Mになると69~70cm程となりますので細身のシルエットをお探しの男性にも。













Yoh(woman)
pullover-yolifu
pants-kujaku

Ume(man)
pullover-yolifu
pants-yolifu


男性がジャケットを脱いでall yolifuのスタイルに。












Yoh(woman)
pullover-yolifu
pants-yolifu

Ume(man)
pullover-yolifu
pants-yolifu


男女ともに同アイテム/同サイズを着用しております。



こちらのRib Knit Pulloverは受注会でご好評頂いた型。




コレクションルックでも2色ともに採用されています。

リブニットのリラックスした印象と、
細身のシルエットが与えるスタイリッシュな雰囲気を併せ持った衣服。










Yoh(woman)
jacket-yolifu
pullover-yolifu
pants-yolifu

Ume(man)
jacket-yolifu
pullover-yolifu
pants-yolifu


こちらのZip-Up Blousonはフリーサイズで比較的ゆとりのあるサイジング。

女性でしたらほとんどの方にオーバーサイズで着用頂けます。




男性ですと着用モデル(168cm)で余裕ある袖丈。



無骨な印象になりがちなナイロンブルゾンですが、
yolifuのシルエット美しいパンツと合わせて頂くことで洗練されたスタイリングに。











Yoh(woman)
one piece-yolifu


ファスナーに彩度高いお色は採用したニットドレス。





身体にフィットする生地/パターンで作られています。

スタイルを美しく魅せる、
非常に女性らしい衣服。








Yoh(woman)
jacket-yolifu
one piece-yolifu


デザイナーYoh氏が最も気に入っていると話すDenim Boa Jacket。




デニムの産地、岡山県児島産の13.5ozデニム生地で仕立てられています。

生地に重きを置くkujakuの遺伝子を感じます。


ボアは襟と袖のみかと思いきや、
裏地としても使用されています。

見た目以上に暖かい、冬らしいアウターとしての仕上がり。









Yoh(woman)
shirt-yolifu
pants-yolifu


上で紹介したDenim Boa JacketとセットアップになるDenim Pants。



日常のスタイルに取り入れやすく、
ハイウエストで足の長さを演出してくれる。

1本持っていると毎日の服選びが少し楽になるパンツです。











Aichi(man)
jacket-yolifu
pants-kujaku



先ほどの着用モデル(Ume)が身長168cm、
こちらのモデル(Aichi)は173cm。

173cm男性ですとこちらのDenim Boa Jacketと、




Aichi(man)
jacket-yolifu
pants-kujaku


こちらのZip-Up Blousonの2型が着用可能。



Zip-Up Blousonはフリーサイズ(ONE SIZE)の展開ですが、
Denim Boa Jacketはsize:S/Mの2サイズ展開。



173cm男性がsize:Sを着用しております。

size:Mになると、
着丈が1.5~2cm
肩幅/身幅が2~3cm
袖丈が2cm
ほどサイズアップ致します。


size:Sで女性フリーサイズ感覚、
オーバーサイズがお好みの女性でしたらsize:M、

男性は175cm程の方までsize:Mが着用可能、

といったイメージでお選びくださいませ。









いかがでしょうか。



新しいブランドということもあり、
ご自身に適したサイズが分かり辛いかと思います。

もしご質問等御座いましたらお気軽にご連絡ください。


oviestudio@ovie.jp


可能な限りのご提案をさせて頂きます。


yolifu 22AWコレクションのオンラインご予約は5/29(日)迄の受付期間となります。

全型/全サイズよりお選び頂ける希少な機会。

是非、お楽しみくださいませ。








OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/13:00~20:00



銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可



















































































2022年5月7日土曜日

ESSAY ATELIER STOCK

 




-ESSAY-


ATELIER STOCK


5/7(土)

20:00~









ESSAYデザイナーに協力頂き、

アトリエに保管されていたアイテムを特別に提供して頂きました。




このブログを今、


ご覧頂いていて、


ESSAYのコレクションを毎シーズン楽しみにお待ち頂いている方にとって、


お喜び頂ける内容になっているかと思います。




初日の5/7(土)に掲載予定のアイテムの一部を事前に紹介させて頂きます。






ESSAY × crepuscule
TEXT KNIT


ESSAYの2ndシーズン2016SSで展開されたテキストニット。

当時即完売してしまい、
店頭に並ぶことの無かった名作。




前身には

Montaigne




後身には


If you press me to say why I loved him, I can say no more than because he was he, and I was I.



とプリントされています。



Montaigneはフランスの哲学者モンテーニュ。

後身の長文は、モンテーニュの名言。


「なぜ彼を愛したのかと聞かれたら、
それは彼が彼であって、私が私であったから。
そう答える以外には、何とも言いようがないの。」



この英文を、

「何か書かれているのは分かるけど、
詳細までは分からない大きさ」

でプリントしているのが何処かESSAYらしいポイント。









ESSAY × crepuscule
SILK KNIT


同様にテキストがプリントされたニット。

シーズンは18SS。

こちらももちろんオーダーしておりました。

ただ、ほとんど店頭に並ばずあまり記憶が御座いません。















ESSAY × crepuscule
POSTMARK KNIT


これらの3型がcrepusculeとのコラボレーションピース。


Crepusculeは素材に拘った、

シンプルで飽きのこないニットを制作するニットブランド。


ESSAYの持つアイディアを、
Crepusculeがカタチにしたクオリティの高いニットです。







こちらはテキストではなく、

ESSAYの製品である証明と言えるポストマークがプリントされています。






ESSAY
DRAPE SHIRT


記憶に新しい20SSのコレクションピース。

ブログ文頭に掲載したこちらのLOOKで使用されています。




リネン100%の春夏らしいビッグシャツ。

ESSAYのシャツのほとんどは洗いがかけられています。

こちらのリネンシャツももちろん、
製品段階で一度洗いがかかっています。

そのため、ご自宅で手洗いをされても大きな変化が生じにくく、
お手入れがしやすい衣服に仕上がっています。


お色違いのnavyも。








他にも30種程のアイテムが届いております。


5/10迄、

毎日10種程オンラインショップに掲載致します。



全て1点ずつのストックですので再入荷は御座いません。


是非、お楽しみくださいませ。





ESSAY

ONLINE SHOP









OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/13:00~20:00



銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可





2022年5月6日金曜日

何で取り扱いを始めるんですか?vol.9(yolifu)

 














こんばんは。




OVIE STUDIO代表の吉田です。



今シーズン/22AWデビューの新たなブランド

「yolifu」

の受注会を開催致します。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


yolifu 受注会 in 愛知



日時 / 5月14日(土) - 5月15日(日)
13:00 - 20:00

場所 / 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田3丁目27−14
※会場がOVIE STUDIO実店舗とは異なります。
お気をつけ下さい。

yolifu 2022AWピース全てのサンプルが並びます。

お気軽にお越しください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー













デザイナーは広瀬 葉/Yoh


・kujakuというブランドのアシスタント

・kujakuの戦艦店であるClique Tokyoというセレクトショップのスタッフ


2つの環境で経験を積んだ女性デザイナーによる女性のためのブランド。

















OVIE STUDIOを長くご贔屓にして頂いている方でしたらご存知の通り、

初めての「レディースブランド」です。




2014年のオープンから現在まで、
レディースアイテム100%のブランドを提案させて頂いたことは一度も御座いません。




OVIE STUDIOのセレクトコンセプトは、

「Anybody can wear Nobody is equal」
-着る人によって変わる服-




OVER SIZEやUNISEXの、

体型や性別を問わない衣服を、

-着る人によって変わる服-

と定義し、

セレクトしています。





「yolifu」はそのコンセプトに当てはまりません。


体型は細身

性別は女性


限られた方への衣服です。





ブログタイトルの、

「何で取り扱いを始めるんですか?」

という疑問が生じること必至。







デザイナー広瀬 葉/Yohちゃんとは5~6年程のお付き合い。


現在までに彼女に何度も伝えた単語は、

「凄い」


頭の良くない文章になりそうですが、

本当に「凄い」




・kujakuというブランドのアシスタント

・kujakuの戦艦店であるClique Tokyoというセレクトショップのスタッフ




を「yolifu」が始まった現在も継続しております。




つまり、



・kujakuというブランドのアシスタント

・kujakuの戦艦店であるClique Tokyoというセレクトショップのスタッフ

・yolifuのデザイナー



これが彼女の現在の肩書き。



kujaku取り扱い店舗OVIE STUDIOの代表である僕から見て、

上記3つのうちの1つも手を抜いていると感じたことは、

贔屓目無しに一度もありません。



3つのうちどれか1つで十分に一般的な社会人の労働時間に足り得るはずです。



それを笑顔で自然体でこなせていて、


周りの人々に愛されるお人柄。




もちろん、

OVIE STUDIOのスタッフ全員が彼女のことが好きで、

お客様にも彼女のファンは多くいらっしゃいます。





「yolifu」の今後醸し出すブランドイメージと、

上に書いたOVIE STUDIOのセレクトコンセプトは、

異なっていることでしょう。





その様な中でも、

OVIE STUDIOのスタッフ全員がデザイナーYohちゃんのことが好きで、

お客様にも「yolifu」を提案することでお喜び頂けるのであれば、

セレクトショップとして正しい動きだと捉えています。










名古屋では来週末に22AWコレクションサンプルを集めた受注会を開催致します。

デザイナーYohちゃんにも2日共在店頂きます。



ゆったりとお越し頂けましたら幸いです。
















OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/13:00~20:00



銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可