LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2020年3月9日月曜日

「kuajku 20FW 受注会について / 私から見た kujaku」



こんばんは。
はまうえです。


いきなりですが、代表 吉田が書いた
こちらのブログはご覧頂けましたでしょうか。

2020 FWより
新しくお取扱いのブランド
「kujaku]
についてのブログです。


私にとっても縁の深いブランドが
来シーズンよりお取扱いとなります。

それに伴なって、
早速では御座いますが、
今週の末より受注会が御座います。

-

kujaku 20-21 FW
受注会 in 愛知

-日時-
3月13日(金) - 3月16日(月)
13:00 - 20:00

-場所-
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田3丁目27−14
最寄り駅 JR/地下鉄 鶴舞駅 より徒歩5〜10分程度。

-

受注会に馴染みの無い方も
いらっしゃるかと思いますので、
改めてご説明させて頂きますと、

期間中、
kujaku 2020 FWの全ての服を
ご覧頂ける機会となります。

どなた様でもアポイント等無しでお越し頂けますので、
ぜひお気軽にお越し下さいませ。

もちろん、見るだけでも
ご試着のみでも大丈夫です。

半年先の服になりますので、
秋・冬の服をご覧頂けます。

ようやく春らしくなってきたこの頃ですが、
さらに次の寒い時期に向けた服です。

受注頂いた服のお届けは
夏の終わり頃から秋頃かと思います。

新たな季節が来た頃に
お便りの様に届く服を選んで見ませんか。

-

全ての服をフルラインナップでご覧頂ける機会は、
展示会でバイヤーやプレスが見る時を除くと、
各セレクトショップで行われる受注会の時のみになります。

セレクトショップのバイヤーはシーズンの度に、
フルラインナップから、どの服が自分の店に合うかを選び、
半年先の季節の服をブランドにお願いします。

受注会では、お客様がバイヤーの様に
フルラインナップから、ご自身に合うのはどれかとお選び頂き、
ご注文頂く様な流れです。

ぜひ、足を運んで頂けると幸いです。

-

さて、受注会のお知らせはここまでにして、
ここからはkujakuと私、はまうえの話を
雑談程度にご覧頂けたらと思います。

kujakuというブランドに初めて出会ったのは
記憶が曖昧ですが、およそ7年前くらいかと思います。

今も公私ともに仲良くして頂いている、
fro・nowhereにて
当時、¥13,000- +taxのカットソーに
本格的な桐箱が付属したものが並んでいました。

「なんだこのブランド!kujaku?」と
色々な意味で驚かされたことを覚えています。

2014S/Sシーズン デザイナーtwitter より

-

それから、私も同じ様に
受注会に初めて足を運んだ際に、
kujaku のデザイナー 西坂さんに会いました。

どんな話をしたか詳しくは覚えていませんが、
年齢が同じだったことや服を
きっかけにあっという間に仲良くなって、
缶のお酒を片手に朝まで語り明かしたことは覚えています。

そこから、彼が名古屋に来る時には私が、
私が東京に行く際には彼が、
お互いに迎える様なかたちで仲良くして頂いております。

-

kujakuというブランドを
10シーズン以上見てきた私ですが
毎シーズン成長しているなと感じます。

「どのブランドもそうでしょう。」
と言われるかもしれませんが、

毎シーズン、前のシーズンを上回るブランドは
数少ないと思います。

それは、単純に難しいことでもありますし、
デザイナーやブランドに関わる人たちにとって
新しいことをするというのは
悩ましい部分でもあるかと思います。

ただ、kujakuは前進することを止めず、
現状維持を良しとしないブランドだと思います。

そこに私は仲の良さを除いても
素直に感動します。

20FWの服は私もまだ見ていません。

皆さまと同じタイミングで見ることになりますが、
きっと今までのシーズンを上回ってくると思います。

これは、仲の良さ故にの期待もありますし、
デザイナー 西坂氏の性格上そうだろうなと
確信を持って言えます。

楽しみです。

ぜひ、皆様のお越しをお待ちいたしております。

私も受注会期間中は
会場にてお待ちいたしております。

今週の金曜日から
何卒、よろしくお願いいたします。

kujaku 20FWのルック全編は
公式のHPより

kujaku by Takuma Nishizaka