LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2020年2月10日月曜日

話の長い男の話 その4 「crepuscule の新入荷 (2月編)」

0.はじめに

「花粉をキャッチ。」

どうも、皆さまこんばんは。
2月もそろそろ半ばに差しかかりましたが、
健やかにお過ごしでしょうか。

寒波の到来とのことで、
雪がちらついている地域もあるみたいですね。
OVIE STUDIOがある名古屋も
雪は降らないものの、寒さが身に染みます。

この時期、何を着て、どんな服を買うのか
選ぶのに中々難しい時期かと思います。

春らしい装いで外に出ると痛い目にあったり、
防寒しすぎると暑かったりと困ったものです。

本日は、今の時期から春までお召し頂ける
「crepusucule」の入荷をご紹介致します。


2月の寒波、その先に待ち受けるのは、春。

春といえば花粉。恐怖。

あたたかさを待ち遠しく思う気持ちと
花粉症との葛藤に揺れ動く気持ちの中、
本日はお届けしていきたいと思います。







1. 鹿の子ニットプルオーバー


鹿の子ニットプルオーバー border white



鹿の子ニットプルオーバー border navy



crepusculeから
定番の鹿の子編み (かのこあみ)の
セーターが納品されました。

無地のイメージが強いブランドですが、
今期はボーダーの2色のご用意です。

どことなくスポーティな印象の漂う
爽やかな表情のニット。

以下より
生地の特徴を紹介していきます。




-




鹿の子編みとは、
ポロシャツなどのスポーツウェアに
用いられることの多い編み方の一つです。

鹿の子供に見られる背中の斑点模様のように
編み地が見えることから鹿の子編みと
名前がつけられています。

立体的な凹凸のある編み地は、
肌に生地が当たる面が少ない為、
サラリとした肌触りになります。

また、通気性も高い為、
春夏に心地好く着ていただけるたり、
洗濯した際に乾きが早いことなどが特徴です。

素材はコットン100%です。

通年でお召し頂きやすい生地な上に
ご家庭でも洗って頂きやすい素材です。

また、鹿の子編みは型ぐずれもしにくいので
長くご利用頂けるかと思います。

-

生地の特徴からも、
今の時期のインナーとしてはもちろんのこと、
夏本番手前まで、一枚でもオススメの一着です。








White / size2を180cm男性が、
Navy / size1を156cm女性が着ています。

どちらもゆったりとしたサイズで
肩幅や身幅共にゆとりを持ってお召し頂けるかと思います。





2. ボーダー鹿の子カーディガン


ボーダー鹿の子カーディガン / white × green



ボーダー鹿の子カーディガン / beige × gray



こちらも同じく鹿の子編みの生地を用いた
カーディガンです。

身頃から袖にかけて太いボーダー状の
色の切替が施されています。

また、サイドにはポケットも
デザインされています。





こちらもコットンの素材を用いているので、
さらっと春の羽織としてお召し頂けます。

また、シワにもなりにくいので
一枚あると便利かと思います。








White × Green / Beige × Gray どちらも size:1を
156cm女性が着用しています。

プルオーバーと同様に少し大きめの作りのため、
ゆったりとしたサイズで着ていただけるかと思います。





3.コットンアクリルワイドニット


コットンアクリルワイドニット beige



コットンアクリルワイドニット red



諸事情により、トルソーでの写真は
一色のみになってしまっておりますが、
着用写真には2色とも写真が御座いますので、
そちらより色をご参照下さい。

-



マーブル模様の
様々な色の糸で編まれたセーターです。

多色使いでふっくらとした柔らかい表情のニットは、
コットンとアクリルの糸によって編まれています。

肌触りも柔らかく、ふんわりとしたシルエットで
シーンを問わず長い期間お召し頂けるかと思います。

一枚でも少しゆったりとした羽織の下にも
ご利用頂けますので、今の時期より重宝するニットだと思います。








Beige / Red どちらも size:1を
156cm女性が着用しています。

ドロップショルダーのワイドなサイズで
着丈は腰程度と着回しがして頂きやすい
ニットだと思います。





4.裏毛ワイドスウェット


裏毛ワイドスウェット ivory



裏毛ワイドスウェット charcoal gray



crepusculeの入荷で初めてのスウェットです。

ニットが強いcrepusculeが作るスウェットは
どんなものだろうと思っていましたが、
ブランドのらしさもあり、また新たな試みも感じられる
個人的には一番面白いなと思った入荷でした。

今回使われている裏毛のスウェット生地は、
裏側にタオル地の様なパイル(ループ)があり、
肌触りの良さだけでなく、
保温性・吸水性にも優れています。




また、デザインとして、表身頃の左側に
縦の切替え線が入っており、その線に沿って
コンシールファスナーによるポケットが
配されています。

ポケットの上端付近には、
さりげなくブランドのロゴが刺繍施されており、
可愛らしい印象です。








Ivory / size:1 を156cm 女性が
charcoal gray / size:1 を180cm 男性が着用しています。

男性だとサイズの選択次第では、
オーバーサイズにも、すっきりとしたサイズにも
お召し頂けます。

女性は、ゆるっとした雰囲気が好みでしたらsize:2でも、
程よくゆるやかなサイズでしたらsize:1をと
お好みに合わせてお選び頂けます。





5.おわりに

crepusculeの入荷したニットやスウェットを
ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

今の時期のインナーとしてはもちろん、
春から一枚でお召し頂けるものばかりです。

最近は暖かな日もあれば寒い日もあり、
何を着て行こうか悩むことも多いかと思います。

春や秋に一枚でお召し頂ける服をインナーに、
アウターで体温調整をして頂くのが
良いのかなと思います。

ぜひ、ご参考になればと思います。


春に向けて。


おやすみなさい。