LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2018年5月1日火曜日

ゴールデンウィークの営業案内とETHOSENSの開襟シャツについて










こんにちは。


5月ですね。


最近、物凄く月日の流れを早く感じます。




よく言われた、


「大人になると時間が経つのが早く感じる」




その理由は諸説あるようですが、中でも有名な法則によると、




「その人の人生における1日の比率の大きさ」




によるものだそうです。




この法則で考えると、

生まれて1年の赤ちゃんの1年は1/1

30歳の人の1年は1/30



つまり、30歳の時に感じる1年の長さは、
1歳の時に感じた12日ほどとなります。



それはもう、1年なんてあっという間に感じるわけです。



この計算でいくと、60歳になった時の1日は30歳の半日です。



今ある、1日1日を大切に生きなければ、と思わされますよね。






文頭から全く関係の無いお話ですが、本題に入ります。






ゴールデンウィークの営業スケジュール


5/2(水)13:00-20:00

5/3(木)-5/6(日)13:00-20:00

5/7(月)~通常営業



ずっとOPENしてます。
4月からは定休日が無くなり、水曜日もOPENしております。


当時学生だったお客様が就職して名古屋を離れて、長期休暇で帰省して顔を見せに来てくれたり、
結婚の報告や、
生まれたてのお子様を連れて来てくれたり、
去年は抱っこされてたのに歩けるようになってたり、

長期休暇はとても癒されます。



みなさま、遊びにいらしてください。








----------------------------------------------------








1型のみ、紹介させて頂きます。














¥27,000+tax


ETHOSENSでは新鮮な開襟シャツ。

春夏のシーズン感を感じる一着です。


幾何学の総柄はETHOSENSオリジナルのプリント。

二色のストライプにズレを生じさせることにより、目の錯覚を起こさせる独創的なデザインです。




生地にも拘りを持って制作されています。


しなやかでソフトな風合いと膨らみ、そして肌着として着用しても気持ちの良い肌触りが魅力。

織物の製造が盛んな福井県で丁寧に織られています。





サイドスリットや、


背面のタック、



開襟デザインといった服としてのディテールも◎


良質な生地を用いて、拘って制作されたオススメの一着です。









ESSAYの綺麗なシルエットを持ったスラックスとの相性が非常に良い。

総柄と聞くと少し個性的なスタイルを組むイメージがあるかと思いますが、
ETHOSENSの総柄はシックなスタイルにはまります。


ETHOSENSのコレクションルックでもセットアップに挟んだフォーマルスタイルでの提案。

















¥27,000+tax


こちらはお色違いのsachs。

blackとblueのストライプで構成されています。

blueが加わると夏の雰囲気が増しますね。









パンツにもblueを合わせて。

ETHOSENS 2018SSのメインカラーとも言えるsachs。

シャツとパンツで生地は異なりますがカラー名は同じsachsであるだけあって、相性が非常に良い。




パンツに使用されている素材はウール100%

秋冬のイメージが強いウール生地ですが、こちらはトロピカルウールと言われる春夏のウール生地。

ウールの持つ風合いや品を春夏にもお楽しみ頂けます。








これからの季節に、是非。








それではみなさま、ゴールデンウィークお時間ありましたら袖を通しにいらしてくださいませ。



スタッフ一同心よりお待ちしております。















おやすみなさい。














OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/12:00~22:00
定休日/水曜定休


銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可







【取り扱いブランド】
BISHOOL