LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2018年4月26日木曜日

展示会のお話とメンズのスカートスタイルを(My Beautiful Landlet/マイビューティフルランドレット)
















こんにちは。


昨日、2018AWの展示会を一通り終えました。




OVIE STUDIOは比較的、取り扱いブランド数の少ないお店です。


そのため、展示会では1つ1つのブランド、デザイナーとゆっくりお話が出来ます。


短くとも1~2時間、長いと3~4時間の滞在。


展示会に並ぶ18AWサンプルもほとんどデザイナーやスタッフの方に着用して頂き、そのシルエットやサイズ感を確認しています。


毎シーズン毎シーズン、僕たちのために時間を確保して頂くデザイナー/スタッフの方々に感謝しかありません。


今シーズンも誠にありがとうございます。




OPEN当初からお付き合いのあるデザイナーとは2018AWで10シーズン目。




10シーズン。。。




実際に数えると営んでいる僕自身、びっくりする数字です。




上に書いたように、OVIE STUDIOは取り扱いブランドが比較的少ないお店です。


加えて、ブランドが減ったり、増えたり、変わったり、といったことが少ないお店でもあります。



2018AWで何シーズンのお付き合いになるのか、ブランド毎に整理してみます。







AUTTAA-10シーズン

crepuscule-7シーズン

BISHOOL-3シーズン

ETHOSENS-10シーズン

Edwina Horl-10シーズン

ESSAY-7シーズン

KAIKI-8シーズン

My Beautiful Landlet-10シーズン

theSakaki-10シーズン

sneeuw-6シーズン

VOAAOV-5シーズン

YANTOR-10シーズン

所作-10シーズン

(国内ブランドのみ)




13ブランドのうち、7ブランドが10シーズン。



長く、長く、お付き合いが出来ていることを非常に嬉しく思います。



1つ1つのブランドの取り扱い歴が長く、総ブランド数も変わらないということは、

悪い意味で捉えると、ブランド一覧に変わりばえがないお店でもあります。



ただ、OVIE STUDIOに並ぶブランドの全てが毎シーズン試行錯誤を繰り返しながらコレクションを制作しています。


そのため、「ブランド」は変わらなくとも、生地や仕立てられる衣服のクオリティは上がります。



僕の性格なのか、あまり付き合う人(デザイナー)やブランドを変えることを好みません。



そのため、各ブランド/デザイナーと長く、深くお付き合いしていきたいと思っています。



しっかりと1つ1つのブランド/デザイナーと共に皆様に素敵なモノをお届けできるよう努めていきます。




今後ともOVIE STUDIOを宜しくお願い致します。





--------------------------------------------------------------------




ここからは1型、特別なアイテムを紹介させて頂きます。



¥16,800+tax





1つ1つのブランド/デザイナーとの関係が長いからこそ可能なことがセレクトショップには多くあります。



その1つが今回のようなリミテッドアイテム。



「別注」と言われる企画です。




基本的に、僕たちのようにデザイナーズブランドをセレクトするショップに並ぶ衣服は他のセレクトショップにも並びます。



名古屋だとOVIE STUDIOのみに絞って頂いているブランドが多いですが、日本中で考えると幾つも同様のブランドが並ぶセレクトショップがあります。




そのような中で、

「OVIE STUDIOのためだけに制作して頂いたモノ」


が「別注アイテム」です。




デザイナーと共に、
どのようなアイテムがOVIE STUDIOに必要なのか、
OVIE STUDIOのお客様が求めているモノとは、
そもそもOVIE STUDIOが提案したいものとは、
といった打ち合わせを重ね、完成します。




ブランドにもよりますが、取り扱いスタート時に「別注アイテム」を依頼しても断られてしまうケースがほとんどです。



「お店」と「ブランド」の関係性がなければ実現しない、特別な企画。




今回、My Beautiful Landletと共に制作したスカートは


「男女ともに着用可能なスカート」


スタイルと共に紹介させて頂きます。




model:totan
height:165cm





style:1


shirts:Edwina Horl


Edwina Horlのショートシャツと合わせたall black style。




スカートの生地分量から、袴パンツのようなシルエットを持っています。
「パンツのような感覚」のスカート。
ブラックでまとめることでスカートの持つ「女性らしさ」よりも「モードな雰囲気」が高まります。
最も着用しやすいスタイルです。














style:2


sweat:VOAAOV


オーバーサイジングのスウェット合わせ。

スカート×スウェットのスタイルはサイズ感で楽しむのが◎


VOAAOVのスウェットはかなりのオーバーサイズですのでボトムスを選ばない万能アイテムです。







style:3


high neck cut sew:ESSAY


細身×着丈長めのトップス合わせ。

分かりやすいAラインシルエット。



袖に溜まる生地とスカートのドレープの見え方の相性が非常に良い。

このスタイルはOVIE STUDIOのお客様に好んで頂ける方が多いように思います。










style:4


denim jacket:ESSAY

style3とは逆にOVIE STUDIOでは新鮮なデニムジャケット。


ロング丈のインナーとのレイヤードでバランスを整えています。

black×blackの間にはどんなカラーでも挟めます。

インナーを変えるだけでガラッと表情が変わるスタイル。







style:5


BIG-T:My Beautiful Landlet(SOLD OUT)


ビッグTと合わせた夏スタイル。


スカートの生地がテンセル100%の春夏素材ですので、春/秋はもちろん夏場にも活躍します。


そのため、夏場にはカットソー1枚で。




ワイドスカート×ビッグT
のシルエットがオススメです。












ここからは女性のスタイル。





model:ayumi
height:153cm



style:1


shirts:Edwina Horl × OVIE STUDIO limited


男性のstyle:1と同様にall black style。

トップスのシャツもOVIE STUDIO別注企画のリミテッドアイテム。

Edwina Horlとのコラボレーションです。



上下ともに別注アイテムで提案出来る。


セレクトショップとして、とても嬉しいことです。





こちらのシャツはオーバーなサイジングでありながらもカフス部分を狭めております。

そのため小柄な女性が着用しても手首に生地が溜まり、袖丈に関わらず着用して頂けます。










style:2



スカートと同ブランドのマイビューティフルランドレットが制作するBIG-T。


こちらの1枚は同ブランドならではの相性の良さを感じて頂ける写真。

My Beautiful Landletを好んで頂けている皆様に提案したいスタイルです。







style:3


cut sew:YANTOR


スカートを使用した真夏の最もベーシックなスタイル。

このくらい、リラックスしながらも拘りのあるアイテム使いが夏らしい。

ヤントルのカットソーは非常にシンプルですが、糸染めから縫製までをインドで一貫しています。


パターンも肩線を設けず、着用する人の身体に沿って落ちるよう設計しています。

ストレスフリーな着心地。









長くなりましたが、男女ともにオススメのスカートです。




今後も、ブランドらしいアイテムをセレクトしながら、
デザイナーと共に特別なアイテムを制作していきます。




一先ず、今回の4周年記念企画はこちらのユニセックススカート。


是非。





















おやすみなさい。









こちらのパンツも4周年特別アイテムで制作頂いております。

こちらは後日、紹介させていただきます。












OVIE STUDIO(オヴィエスタジオ)

住所/名古屋市中区大須2-15-42竹内ビル3F
営業時間/12:00~22:00
定休日/水曜定休


銀行振込/代引き/クレジットカード/分割・リボ払い選択可







【取り扱いブランド】
BISHOOL