LOGO

HOME   ABOUT   ONLINESHOP   BLOG   MAIL   SNAP

2016年2月15日月曜日

何でお店を始めたんですか?vol.4









「セレクトショップを始めてどうですか?」







今までに「何でお店を始めたんですか?」というブログを3度書いてきました。


何でお店を始めたんですか?

 ~お店を始めようと思ったきっかけ~

何でお店を始めたんですか?vol.2

~何故、前職を辞めて今OVIE STUDIOなのか~



~服屋の中でもセレクトショップを選んだ理由~



お店を始める前段階のお話をしております。


月日が経つにつれてお話の内容も変わっていって最近では、


「セレクトショップを始めてどうですか?」


という経験者談のような質問が増えてきました。


2014/2/22にOPENしたOVIE STUDIOもあと1週間で2周年を迎えます。
良い機会なので少し書きたいと思います。








Googleで「アパレル業界」と検索してみました。

・アパレル業界に入りたいならその厳しさを認識すべき
・着飾るのはもう古い...?ファッション業界の衰退が深刻

トップ5に2件もマイナス印象の記事が検出されました。


相当印象の悪い業界なんだと思います。

将来性が無い
残業が多い
給料が少ない
休みが不規則

といったキーワードが出てきます。

「結婚できない職種 トップ10」

にも入っているらしい。


こういった記事を読んでいると、間違いないな、と思うことの方が圧倒的に多いです。
業界の昔ながらの慣習なんですかね。


「セレクトショップを始めたい」


そう言ってお話をしに来てくださる方々も皆さん口にします。


「実際、食べていけるんですか」


楽しさや、やりがいについてよりもマイナスな質問が多い。
この2年で20名程が「セレクトショップを始めたい」と言ってお話をしに来てくれましたがOPENした方はゼロ人です。
(お話を聞いてないだけでもしかしたらOPENされてるかもしれませんが、、、)



セレクトショップ界隈でも、どこどこが閉店するらしい、というお話ばかりです。


名古屋市中区栄/大須エリア(OVIE STUDIOのあるエリア)では僕の知る限り新規出店のセレクトショップはここ2年ありません。
大手の5店舗目、6店舗目といったOPENは除きます。





不穏ですね。



ただ、僕の感覚としてはそこまで悪い業界じゃないです。


 日常の業務+個人的にやりたい業務
をやってもほぼ毎日、CLOSEの時間20:00に帰ってます。
スタッフにも定時帰りを徹底しています。

土日に予定があれば休んでます。

給料も結婚できる位はあります。

将来性に関しては未だ何とも言えませんが何とかします。


いざお店を始めてみて、忙しさや悩みも少なからずありますが楽しくやれてます。


だからといって、「アパレル業界」のイメージが変わったかというとそうでもありません。


基本的な「アパレル業界」は文頭で書いたネットの情報通りマイナスイメージかなと感じてます。


逆に、ライバル店が新規参入してこないということと、業界内のレベルの低さは魅力です。



前職でビジネスマナーや営業について学び、「さあ、また1からだ」という姿勢で業界に入りましたがこの業界の人たちは仕事が遅い。
ビジネスの基本とも言える連絡すらも遅い。
結果として、残業して、その残業を楽しめず、休みが減って、疲れ顔になっている。


そういう人が一気に業界に入って、一気に業界から消えて悪いイメージが生まれる。


その分、凄い人たちが一気に上に上がっていく業界でもあります。

大手セレクトショップで若くしてトップバイヤーになったり、アパレル業界最若手の上場記録を塗り替えたり。




凄い人は上にいくし、そうじゃない人は消える。


どの業界でもそうですがアパレル業界はそれが顕著な業界だと感じています。